茶華道教室

茶道・煎茶・華道の教室を開催しております。

初めての方はもちろん、昔習っていた方や男性の方にも通いやすい教室です。

お好きな時間が選べるので、ご都合に合わせて楽しく学ぶことが可能です。

ぜひこの機会に始めてみませんか?

 講座名講師名曜日教室維持費(税別)受講料(税別)水屋料(税別)合計(税別)
茶道裏千家下川 一江1,700円/月3,500円/月3回
2,300円/月2回
1,000円/月3回
700円/月2回
6,200円/月3回
4,700円/月2回
裏千家池内 悦子木(昼)1,700円/月3,500円/月3回
2,300円/月2回
1,000円/月3回
700円/月2回
6,200円/月3回
4,700円/月2回
表千家垣内 敏江金・木1,700円/月3,500円/月3回
2,300円/月2回
1,000円/月3回
700円/月2回
6,200円/月3回
4,700円/月2回
上田宗箇流伊澤 宗弥1,700円/月2,300円/月2回
700円/月2回4,700円/月2回
煎茶方円流下川 一江1,700円/月3,500円/月3回
1,000円/月3回6,200円/月3回
華道池坊垣内 敏江金・土1,700円/月2,500円/月3回
1,500円/月2回
花代別途4,200円/月3回
3,200円/月2回
池坊下川 一江1,700円/月2,500円/月3回
1,500円/月2回
花代別途4,200円/月3回
3,200円/月2回
嵯峨御流金尾 全宥1,700円/月2,500円/月3回
1,500円/月2回
花代別途4,200円/月3回
3,200円/月2回

・入会金2,000円(税別)は別途申し受けます。

・受講料は毎月10日までにお支払いをお願いします。

・休会される場合は、教室維持費1,700円(税別)のお支払いをお願いします。(前月までに連絡済の場合のみ適用)

・受講時間は10:00~18:00まででお好きな時間が選べます。

・尚、入会された方には、岡田園のお茶10%割引等の特典がございます。

 茶道
講座名裏千家裏千家表千家上田宗箇流
講師名下川一江池内悦子垣内敏江伊澤宗弥
曜日木(昼)金・木
教室維持費(税別)1,700円/月1,700円/月1,700円/月1,700円/月
受講料(税別)3,500円/月3回
2,300円/月2回
3,500円/月3回
2,300円/月2回
3,500円/月3回
2,300円/月2回
2,300円/月2回
水屋料(税別)1,000円/月3回
700円/月2回
1,000円/月3回
700円/月2回
1,000円/月3回
700円/月2回
700円/月2回
合計(税別)6,200円/月3回
4,700円/月2回
6,200円/月3回
4,700円/月2回
6,200円/月3回
4,700円/月2回
4,700円/月2回

 煎茶華道
講座名方円流池坊池坊嵯峨御流
講師名下川一江垣内敏江下川一江金尾全宥
曜日金・土
教室維持費(税別)1,700円/月1,700円/月1,700円/月1,700円/月
受講料(税別)3,500円/月3回2,500円/月3回
1,500円/月2回
2,500円/月3回
1,500円/月2回
2,500円/月3回
1,500円/月2回
水屋料(税別)1,000円/月3回花代別途花代別途花代別途
合計(税別)6,200円/月3回4,200円/月3回
3,200円/月2回
4,200円/月3回
3,200円/月2回
4,200円/月3回
3,200円/月2回

・入会金2,000円(税別)は別途申し受けます。

・受講料は毎月10日までにお支払いをお願いします。

・休会される場合は、教室維持費1,700円(税別)のお支払いをお願いします。(前月までに連絡済の場合のみ適用)

・受講時間は10:00~18:00まででお好きな時間が選べます。

・尚、入会された方には、岡田園のお茶10%割引等の特典がございます。

茶華道教室Q&A

Q:何時からしていますか?

先生との相談にもなりますが、10時から18時まででいつでもお好きな時間から始められます。

Q:どんな服装で稽古してるの?

ジーパンのようなラフな服装でも大丈夫です。

Q:稽古時間は?

約1時間となります。

Q:体験入学はあるの?

ございます。茶道は1,000円(約1時間半)、華道は1,000円(花代別途)となります。

体験入学とは別に、茶道体験(約1時間半)は、お1人様4,000円にて承ります。お電話にてご予約をお願いいたします。

Q:体験入学したいんだけど?

稽古が休みの週もございますので、あらかじめ電話にてご確認ください。

Q:流派は?

茶道は裏千家、表千家、上田宗箇流です。煎茶道は方円流です。華道は池坊、嵯峨御流、草月流です。中国茶教室も開催しています。

Q:上田宗箇流について教えて?

戦国武将の上田宗箇が利休に学んだ後、織部の門下になり広島で創始。武家の茶道として男性や外国で人気があります。立居振舞が美しいです。

Q:表千家について教えて?

表千家とは千利休を祖とする千家の本家になります。門弟数は裏千家の半数ほどになりますが、裏千家、武者小路千家と共に、『三千家』と呼ばれています。

Q:裏千家について教えて?

裏千家とは茶道人口の半分以上は裏千家と言われ、茶道会には数多くの流派がありますが、最大規模の流派になります。

Q:方円流について教えて?

お茶の美味しい淹れ方講座のようなものです。
お茶は、お手前や作法の心得があれば、おいしくいただくことが出来、日々の生活に豊かさや潤いが生まれます。玉露、煎茶、紅茶の入れ方、差し出し方など現代生活様式に合う立礼手前まで、家庭でもオフィスの接遇でも役立ち、お茶を楽しめるマナーが身につきます。

Q:池坊について教えて?

日本最古の流派で、祖は天台宗の頂法寺の僧、池坊専慶と言われています。専慶は連歌師としても名をなした人ですが、何よりも花を立てることを好み、新しい手法の花をいけたて花の名手と言われました。彼の革新的な手法が後の立花の基礎となるのです。ちなみに池坊とは、当時頂法寺内にあった一僧房の名称で、その名は室町時代よりたて花の家として市中になりひびいていました。その為今日でも、池坊の家元は代々、頂法寺に僧籍を置くものとされています。池坊の花は立花に始まり、その後生花、投げ入れ、盛花と発展してきました。

Q:嵯峨御流について教えて?

現在の嵯峨御流は、三派の総称で、生花の未生御流、盛花と瓶花の嵯峨流、儀式や宴会などで生けられる荘厳華を統一した名前です。この流派は家元制度はなく流派の運営は華道総司所という機関によってなされ、華道総裁は代々、大覚寺の門跡が受け継いでいます。未生流の二代目広甫が大覚寺の花務職につき未生御流の名を賜った事から、未生流とは大変縁の深い流派です。

Q:草月流について教えて?

流祖は勅使河原蒼風です。草月流のいけばなの特色は、自然らしさよりも、いけた人の主観がより強く生かされるところにあります。花材には枯れ枝や石や金属なども使用されます。いわゆるオブジェと称する造形的ないけばなが、草月流のいけばなです。

Q:入会金は?

入会金2,000円(税別)となります。

Q:月謝はどれくらい?

茶道教室は月6,000円(税別)、華道教室は月4,000円(税別)となります。

Q:水屋料ってなに?

茶道の稽古で使用する抹茶代と和菓子代になります。

Q:花代って?

華道の稽古で使用するお花代となります。およそ1回1,000円となります。

Q:駐車場はあるの?

ございます。お店から西に15メートルに6台分ございます。

講座名

初回日時